浦安市合気道演武大会 結果

2019.5.28

合氣道部

ニュース

浦安市合気道演武大会 結果

第29回浦安市合気道演武大会が5月19日に浦安市総合運動公園総合体育館メインアリーナで開催され、団体賛助演武、プラチナ大賞(競技演武)、模範演武に出場し演武を披露しました。

麗澤会体育ニュース(19-10:合気道).files_02

演武結果

団体賛助演武 出場 
鈴木 尚文 (3年デザイン・千葉県 安房西高校)
吉澤 健一 (3年電子システム工・東京都 多摩大学付属聖ヶ丘高校)
北澤 裕仁 (2年電子システム工・東京都 杉並工業高校)
河野 能力 (2年電子システム工・千葉県 松戸六実高校)
進藤 圭之祐(2年会計・千葉県 千葉商科大学付属高校)
チュオン フン タオ ミ(2年国際・ベトナム LY TU TRONG高校)
プラチナ大賞(競技演武) 出場(今回初めて行われ黒帯の18歳から29歳まで出場)
鈴木 尚文 (3年デザイン・千葉県 安房西高校)
模範演武 出場(魚津監督の模範演武の受けとして出場)
魚津 昌弘監督(学部73期)
鈴木 尚文 (3年デザイン・千葉県 安房西高校)     
吉澤 健一 (3年電子システム工・東京都 多摩大学付属聖ヶ丘高校)

鈴木主将のコメント

今回は新歓期間でもあり演武の練習時間がなかなかとれず、練習量や打ち合わせ等不十分な状態での出場となりましたが、他団体の演武や高段者の技から多くを学び得た大会でした。今大会での反省点を踏まえ、10月5日に行われる総合演武大会での入賞を目指し、技の精度を磨いていきたいと思います。

麗澤会体育ニュース(19-10:合気道).files_03

左:河野選手 右:タオ・ミ選手

麗澤会体育ニュース(19-10:合気道).files_01

左:吉澤選手 右:鈴木選手