アジア選手権大会 結果

2019.5.20

レスリング部

ニュース

アジア選手権大会 結果

2019年アジア選手権大会が4月23日~28日に中国・西安で開催され、日本代表選手として本学の志賀選手、片桐選手が2位という結果となりました。

フリースタイル試合結果

2 位 70㎏級 志賀 晃次郎(3年国際・京都府 京都八幡高校)  
1回戦 ○ Tフォール 10-0 カタール   準決勝 ○ Tフォール 14-3 中国
2回戦 ○ Tフォール 10-0 シンガポール 決 勝 ● 0-9 カザフスタン
(Tフォール:男子フリースタイルと女子は10点差、男子グレコローマンスタイルは8点差がついた時、勝ちとなります。) 

麗澤会体育ニュース(19-06:レスリング)2

麗澤会体育ニュース(19-06:レスリング)4

麗澤会体育ニュース(19-06:レスリング)3

志賀選手

グレコローマンスタイル試合結果

2 位 55㎏級 片桐 大夢(3年経済・静岡県 飛龍高校)
1回戦   BYE               準決勝 ○ 9-4 カザフスタン
2回戦 ○ フォール 10-0 韓国      決 勝 ● 1-1 ウズベキスタン
(フォール:相手の両肩を1秒マットにつけた場合、勝ちとなります。)

麗澤会体育ニュース(19-06:レスリング)5

麗澤会体育ニュース(19-06:レスリング)1

麗澤会体育ニュース(19-06:レスリング)6

片桐選手(左)

志賀選手のコメント

今回、アジア選手権で2位になれたことは良かったですが、この結果に満足せずにこれからも頑張っていきたいと思います。