世界大学選手権大会 結果

2019.2.4

ボクシング部

ニュース

世界大学選手権大会 結果

2018世界大学選手権大会 ボクシング競技が8月31日~9月7日にロシア・エリスタで開催され、本学から重岡選手、梅村選手が出場し、重岡選手がライトフライ級で準優勝となりました。

試合結果

準優勝 ライトフライ級 重岡 優大(3年国際・熊本県 開新高校)
出 場 ミドル級    梅村  錬
3年国際・岩手県 江南義塾盛岡高校)

対戦成績

ライトフライ級 準 決 勝 重岡 優大○ 2R KO ●台湾
        決   勝 重岡 優大● 0 - 5 ○ロシア
ミ ド ル 級 1回戦敗退 梅村 錬 ● 0 - 5 ○ロシア

重岡選手のコメント

初めての国際大会で負けはしたものの、入賞したことは自信となりました。また、海外選手から学ぶことが多い大会となりました。

麗澤会体育ニュース(18-99)

後列右から3番目:梅村選手
前列右から2番目:準優勝 重岡選手