全日本大学対抗選手権大会(2部) 結果

2019.11.29

ニュース

重量拳部

全日本大学対抗選手権大会(2部) 結果

針生選手 4位

令和元年度 第65回 全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会(2部)が11月1日~3日に大阪府・はびきのコロセアムで開催された。本学は、団体で13位、個人では針生選手が4位となりました。

麗澤会体育ニュース(19-90:重量挙)

試合結果

団体 13位 拓殖大学

個人成績

4位  109㎏級  針生 大輔(4年経済・宮城県 宮城県立農業高校)トータル 221㎏
7位 +109㎏級  上水 晃介(4年経済・東京都 東京学園高校)   トータル  241㎏
9位    81㎏級  櫻井 大輔(2年経営・栃木県 青藍泰斗高校)  トータル  235㎏
12位   89㎏級  橋本 海都(3年経営・栃木県 足利南高校)   トータル  160㎏
19位    81㎏級  金子 隼斗(2年経営・栃木県 足利南高校)    トータル  193㎏

針生主将のコメント

今大会が今のメンバーで出る最後の試合となりました。試合としては5人中3人が入賞し、チームとしてはモチベーションを高める良い試合運びができたと思います。来年は今回の試合の経験を活かし、切磋琢磨しながらいい結果に繋がるように頑張ってもらいたいです。