【麗澤会ボランティア部】台風19号災害ボランティアを実施

2019.11.6

ニュース

大学の取り組み

【麗澤会ボランティア部】台風19号災害ボランティアを実施

令和元年10月12日(木)に上陸した台風19号は関東地方、甲信地方、東北地方などで記録的な豪雨となり、各地で多くの被害をもたらしました。
八王子市内においても河川の溢水が発生し、浅川地区、恩方地区を中心に民家に土砂が流れ込み、多くの被害が発生しました。
麗澤会ボランティア部は、八王子市社会福祉協議会 浅川事務所の情報を元に撤去、土砂の掻き出し等のボランティアを募集し、剣道部、TVT(Takushoku Volunteer Team を中心に約30名の志ある学生が現地へ赴きスコップを振るっております。
 
作業は続きます。多くの学生の参加をお待ちしております。
参加希望の方は、各キャンパス学生支援室までご連絡ください。

20191106_volunteer_01

浅川事務所ボランティアセンター受付を待つ

20191106_volunteer_02

土砂崩れと思われる現場

20191106_volunteer_03

災害現場で作業の打合せ

20191106_volunteer_04

土砂掻き出しの現場

20191106_volunteer_05

土砂を掻き出し水路を復旧