全日本養神館総合演武大会 結果

2019.10.21

ニュース

合氣道部

全日本養神館総合演武大会 結果

第64回 全日本養神館合気道総合演武大会が10月5日に駒沢オリンピック公園総合運動場内屋内球技場で開催され、本学から8名出場、演武を披露し、団体演武では優秀演武賞を受賞しました。

麗澤会体育ニュース(19-75:合気道)

演武結果

団体演武  優秀演武賞
鈴木 尚文 (3年デザイン・千葉県 安房家政学院安房西高校)
吉澤 健一 (3年電子システム工・東京都 多摩大学附属聖ヶ丘高校)
石川 泰希 (1年英米語・千葉県 拓殖大学紅陵高校)
競技演武 男子 白帯の部 1次敗退
石川 泰希 (1年英米語・千葉県 拓殖大学紅陵高校)
髙野 郁大 (1年中国語・茨城県 常総学院高校)
競技演武 男子 白帯の部 決勝敗退 4位
進藤 圭之祐(2年会計・千葉県 千葉商科大学付属高校)
角谷 岳晴 (1年機械システム工・東京都 東京都立成瀬高校)
競技演武 女子 茶帯の部 2次敗退
チュオン・フン・タオ・ミ(2年国際・ベトナムLY TU TRONG高校)
服部 由奈 (1年中国語・愛知県 啓明学館高校)
競技演武 男子 黒帯の部 2次敗退
鈴木 尚文、吉澤 健一
指導者演武 魚津 昌弘 監督
鈴木 尚文、吉澤 健一(受けとして出場)

鈴木主将コメント

競技演武に出場した4組共、入賞はなりませんでしたが、1年生、2年生ペアの白帯の部では決勝まで進み健闘してくれました。また、3年生と1年生で臨んだ団体演武では優秀演武賞をいただくことができ、大きな自信となりました。他団体に比べ、スピードにやや劣るという気づきがありました。今後の稽古で意識していきたいと思います。