令和元年度 紅陵祭に出展しました

2019.10.20

ニュース

造形美術研究会

令和元年度 紅陵祭に出展しました

10月18日から20日の3日間にわたって文京キャンパスで開催された紅陵祭にて、製作物展示を行いました。
 
今回の展示内容は、夏休み中に各会員が製作した展示物を中心にIoT技術を生かしたgoogle音声認識機能とarduinoを用い、声掛けのみでLED調光が可能な製作物、リレーシーケンス回路による早押しボタン、過去の新歓ポスター、国際フェスティバルにて製作した修悦体をデジタル化したものです。
 
去年よりも多数のお客様に起こしいただくことができ、研究会の活動功績を内外に示すことができました。ご来場ありがとうございました。

20191122_r1koryosai_04

google音声認識機能を用いたIoT展示物

20191122_r1koryosai_02

デジタル化した修悦体

20191122_r1koryosai_01

早押しボタン

20191122_r1koryosai_03

歴代新歓ポスターと修悦体