全日本学生選手権大会 結果

2019.10.17

ニュース

ライフセービング部

全日本学生選手権大会 結果

第34回全日本学生ライフセービング選手権大会9月21日~22日に千葉県・御宿海岸で開催され、1㎞×3ビーチリレーで萩谷選手、鈴木選手、眞塩選手が3位となりました。

麗澤会体育ニュース(19-70:ライフセービング)

左:眞塩選手、中央:萩谷選手、右:鈴木選手

男子成績

3位 1㎞×3ビーチリレー 
萩谷 駿  (4年法律政治・茨城県 田中学園水戸葵陵高校)
鈴木 公陸 (3年法律政治・埼玉県 武南学園武南高校)
河野 倫士 (2年経営・千葉県 拓殖大学紅陵高校)

萩谷選手のコメント

去年は怪我で出場できなくて迷惑をかけましたが、4年目最後のインカレでメダルを獲得できて嬉しいです。リレーメンバーの後輩たちには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。来年も期待しています。

鈴木選手のコメント

今回の学生選手権でメダルを獲るために夏のトレーニングをしてきたので、目標を達成することができて嬉しいです。来年は更に良い順位を取れるようにトレーニングに励みます。

眞塩選手のコメント

今回のインカレで去年からの目標であったメダルを獲得することが出来て本当に良かったです。部活の仲間や地域の方々の応援が本当に力になりました。来年はより良い結果を出せるよう練習に励みたいと思います。