【麗澤会ボランティア部】日野市「歳の鬼あし多摩川ランニング大会」に参加!

2019.5.15

ニュース

大学の取り組み

【麗澤会ボランティア部】日野市「歳の鬼あし多摩川ランニング大会」に参加!

令和元年5月11日(土)に日野市主催の「歳の鬼あし多摩川ランニング大会」が開催され、本学より2名の学生がボランティアとして参加致しました。
 
歳の鬼あしとは、土方歳三の「とし」と剣豪・土方歳三の歩きを「鬼のような歩き方」=鬼あし」との伝承から名づけられました。
 
大会は、市民の健康増進とコミュニティ活性化、他都市との交流の充実を図り、以て市民の生活を明るく豊かにすることを目的に実施されております。
種目は2種、20km走と、なんと50kmの長距離です。
当日は、天候にも恵まれ、多摩川の河川敷を颯爽と走る選手をボランティアとして支える事ができました。

20190515_volunteer_02

参加学生

・国際学科2年 松木紗綾
・国際学科2年 林 乃唯

参加学生感想

日野市で行われたマラソンボランティアに参加してきました。
時間帯は12:30~17:00の部で参加しました。
仕事内容としては①ゴール地点でのペットボトル・食料の配布 ②完走証の配布(ランナーのバーコードを読み取り完走証を印刷する) ③アンケート用紙記入のお願いの3つでした。
ボランティアに参加した3名共に③のアンケート用紙記入のお願いを行いました。走り終わった選手に声をかけて書き終わったアンケート用紙を回収しました。ただ、通路の左右に食料と完走証が設置されており、また疲れている中アンケートに目を向けてくれるランナーは少なかったように感じます。
我々が実施したアンケートによって、次大会がよりよいものになっていくと思い、最後まで活動を続けさせて頂き、終了時には充実感もありました。今回はスポーツボランティアという貴重な体験をさせて頂きました。今後も色々なボランティアに参加していきたいです。
学生の皆様もぜひ参加をしてみてください。

20190515_volunteer_03

20190515_volunteer_04

麗澤会ボランティア部では、スポーツボランティアにも力を入れております。
ご興味のある学生は、両キャンパス学生支援室にお問い合わせください。
 
                     麗澤会ボランティア部