アルコールパッチテスト・ヤニ検査を実施しました

2019.5.8

ニュース

学生健康保険委員会

アルコールパッチテスト・ヤニ検査を実施しました

学生健康保険委員会主催のアルコールパッチテスト・ヤニ(タバコ)検査が4月24日・25日に文京キャンパスE館学生ホールにて実施されました。

初日は小雨が降ったりと梅雨のような天候でしたが、2日間で約100名の学生が、アルコールに対するアレルギー検査や喫煙による肺への影響を調べる検査を受けました。

アルコールが身体に及ぼす影響やタバコの有害性についての啓蒙掲示をブースや学生ホールなどにも掲示し、飲酒や喫煙をしている学生だけでなく、今後、飲酒の機会があるかもしれない未成年者や受動喫煙で肺にダメージを受けている可能性のある非喫煙者も、現在の自分の身体の状況を知って貰うために参加して貰いました。

どちらも数分で検査結果が出るので参加した学生は、友達同士で状況を確かめ合うなど自分の身体の状況を知る良い機会となったようです。

20190508_alcohol_01

20190508_alcohol_02