全日本選手権大会 結果

2018.11.26

ニュース

ライフセービング部

全日本選手権大会 結果

第44回全日本ライフセービング選手権大会が10月6日~7日に神奈川県藤沢市・片瀬西浜海岸で開催され、男子2㎞ビーチランで本学の山中選手が7位となりました。

試合結果

決勝進出種目
7 位  男子2㎞ビーチラン 山中 裕二  (4年経済・千葉県 市立船橋高校)
16位  男子2㎞ビーチラン 鈴木 公陸  (2年法律政治・埼玉県 武南高校)
23位  男子2㎞ビーチラン 萩谷 駿   (3年法律政治・茨城県 水戸葵陵高校)
36位  女子2㎞ビーチラン 齋藤 裕佳里 (4年法律政治・千葉県 市立船橋高校)

予選敗退種目
12位  男子ボードレース  大城 リカルド(3年国際・山梨県 笛吹高校)
12位  男子サーフレース  紫芝 凌大  (3年デザイン・東京都 田無高校)
評価A  男子BLSアセスメント 紫芝凌大・大城リカルド ペア


山中選手のコメント

全日本2連覇を目標に日々練習してきましたが、7位入賞と悔しい結果になってしまい競技の厳しさを改めて感じました。しかし、チームメイトや多くの方々の応援があったからこそ入賞できたと思います。応援ありがとうございました。

麗澤会体育ニュース(18-74)