全日本学生選手権大会 結果

2018.11.26

ニュース

ライフセービング部

全日本学生選手権大会 結果

第33回全日本学生ライフセービング選手権大会が9月22日~23日に千葉県・御宿海岸で開催され、男子1㎞×3ランリレーで本学の山中選手、鈴木選手、河野選手が6位入賞という結果となりました。

麗澤会体育ニュース(18-73)

試合結果

6 位 1㎞×3ランリレー 
山中 裕二(4年経済・千葉県 市立船橋高校)
鈴木 公陸(2年法律政治・埼玉県 武南高校)
河野 倫士(1年経営・千葉県 拓殖大学紅陵高校)


山中選手のコメント

昨年は9位と入賞にあと一歩届かず悔しい思いが残りましたが、今年はチーム一丸となり日々の練習を重ねてきました。その結果、6位入賞という結果を出すことができ本当に嬉しかったです。

鈴木選手のコメント

チームの代表として出場させていただき、6位入賞となり手応えを感じました。来年はメダル獲得を目指して練習に取り組んでいきたいと思います。

河野選手のコメント

1㎞×3ランリレーを走り終えて感じたことは、全く体力が足りていなかったということでした。今大会での反省点を克服し、来年のインカレではメダルを獲得できるよう日々の練習に励んでいきたいです。