全日本養神館総合演武大会 結果

2018.10.23

ニュース

合氣道部

全日本養神館総合演武大会 結果

第63回全日本養神館合気道総合演武大会が9月29日に駒沢オリンピック公園総合運動場内屋内球技場で開催され本学の学生が出場し、演武を披露しました。
茶帯の部(男子)、白帯の部(男子)では決勝進出し4位という結果となりました。


演武結果

出場 団体演武  
    川名 崇之(4年国際・神奈川県 新栄高校)
    片岡滉史朗(4年国際・東京都 クラーク記念国際高校)
    河野 能力(1年電子システム工・千葉県 松戸六実高校)
    北澤 裕仁(1年電子システム工・東京都 杉並工業高校)
競技演武 男子 茶帯の部 決勝進出 4位
    鈴木 尚文(2年デザイン・千葉県 安房西高校)
    吉澤 健 一(2年電子システム工・東京都 多摩大学附属聖ヶ丘高校)
競技演武 男子 白帯の部 決勝進出 4位
    山東 靖尚(1年機械システム工・広島県 修道高校)
    進藤圭之祐(1年会計・千葉県 千葉商科大学付属高校)
競技演武 女子 白帯の部 2次敗退
    吹越 茄恋(1年国際・青森県 三沢高校)
    チュオン フン タオ ミ(1年国際・ベトナムLY TU TRONG高校)

麗澤会体育ニュース(18-58)_01

麗澤会体育ニュース(18-58)_02

鈴木選手のコメント

今回は、山下コーチを中心とした諸先生方のご指導の下、夏休みから集中的に決勝進出を目標とした練習を行っていたこともあり、無事、決勝まで進むことができました。白帯の部、茶帯の部共に残念ながら4位に終わり、入賞はできませんでしたが、今回の反省点を踏まえ、来年は入賞を目指して稽古に励みます。