東日本大学対抗選手権大会 結果

2018.8.6

ニュース

重量拳部

東日本大学対抗選手権大会 結果

第46回東日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会が6月30日~7月1日に埼玉県上尾市・スポーツ総合センターで開催され、個人では大河内選手が6位、清水選手が7位入賞し、団体では10位の結果で大会を終えました。

大会結果(団体)

10位

大会結果(個人)

 7位 62㎏級 清水 崚雅
         (1年 機械システム工・福島県 福島工業高校)
   スナッチ 95㎏、クリーン&ジャーク 115㎏、トータル 210㎏
11位 77㎏級 金子 隼斗
         (1年 経営・栃木県 足利南高校)
   スナッチ 88㎏、クリーン&ジャーク 105㎏、トータル 193㎏
10位   77㎏級 櫻井 大輔
                         (1年 経営・栃木県 青藍泰斗高校)
       スナッチ 100㎏、クリーン&ジャーク 120㎏、トータル 220㎏
11位 105㎏級 針生 大輔
                         (2年 経済・宮城県 宮城県農業高校)
       スナッチ 106㎏、クリーン&ジャーク 130㎏、トータル 236㎏
  6位 105㎏級 大河内 優
                         (4年 経済・福島県 川俣高校)
      スナッチ 130㎏、クリーン&ジャーク 165㎏、トータル 295㎏
  9位 105超㎏級 上水 晃介
                         (3年 経済・東京都 東京学園高校)
        スナッチ 115㎏、クリーン&ジャーク 135㎏、トータル 250㎏

大河内主将のコメント

今回の試合は全体的に成功率が悪く、思うような結果が出せませんでした。インカレ(2部)に向けて、今回明白となった弱点を練習で改善していこうと思います。

麗澤会体育ニュース(18-41)