八王子居合道大会 結果

2018.6.27

ニュース

居合道部

八王子居合道大会 結果

掛水選手が準優勝、宇田選手がベスト8
第48回八王子居合道大会が5月20日に東京都・八王子市富士森体育館で開催され、掛水選手が段外の部で準優勝、宇田選手が二段学生の部でベスト8という結果となりました。

大会結果

段外の部
準優勝   掛水 敬太 (2年国際・高知県 土佐高校)
初段学生の部
1回戦敗退 安藤 蓮  (3年国際・東京都 日本大学明誠高校)
1回戦敗退 鍛冶 啓一郎(2年情報工学・東京都 保善高校) 
二段学生の部
1回戦敗退 亀山 夏菜 (3年法律政治・東京都 関東第一高校)
ベスト8  宇田 尚員 (4年経済・東京都 本郷高校) 

対戦成績

掛水 敬太  段外の部     決勝●0-3○早稲田大学
安藤 蓮   初段学生の部  1回戦●0-3○早稲田大学
鍛冶 啓一郎 初段学生の部  1回戦●0-3○中央大学
亀山 夏菜  二段学生の部  1回戦●0-3○法政大学 
宇田 尚員  二段学生の部 準々決勝●0-3○東海大学

掛水主務のコメント

今大会で全員が反省点を見つけられたと思います。特に2年生は新人戦を控えているので今回の結果を活かしていきたいです。

麗澤会体育ニュース(18-26)