神奈川県競技会 鈴木選手、大橋選手 優勝! 大石選手 準優勝

2014.5.15

ニュース

躰道部

神奈川県競技会 鈴木選手、大橋選手 優勝! 大石選手 準優勝

第10回神奈川県競技会が5月5日にスカイアリーナ座間で開催され、男子級位個人法形競技で鈴木選手、男子級位実戦競技で大橋選手が優勝した。また女子級位個人法形競技と実戦競技で大石選手が準優勝と健闘した。

試合結果

男子級位個人法形競技

優 勝 鈴木 晃尚(2年法律政治・秋田県 横手城南高校)
3 位 大沢 直也(2年機械システム工・神奈川県 小川高校)
 

男子級位実戦競技
優 勝 大橋 直哉(2年国際・静岡県 浜松日体高校)
 

女子級位個人法形競技
準優勝 大石 七虹(2年英米語・千葉県 志學館高校)
 

女子級位実戦競技
準優勝 大石 七虹(2年英米語・千葉県 志學館高校)

鈴木選手のコメント

決勝戦という舞台を初めて経験できたのでとても楽しかったです。これからも頑張りたいと思います。

大橋選手のコメント

実戦競技で賞を取ることが出来たのは良い経験になりました。この経験を生かし、これからの大会でも勝ちたいと思います。

140515taido_2_01