平和カップ広島柔道大会 Bチーム 決勝トーナメント ベスト8

2014.4.7

ニュース

柔道部

平和カップ広島柔道大会 Bチーム 決勝トーナメント ベスト8

第45回平和カップ広島柔道大会が3月29日~30日に広島市東区スポーツセンターで開催された。本学から10名の選手がAチーム、Bチームに分かれ出場し、Bチームが決勝トーナメント準々決勝で敗退しベスト8となった。また、Aチームは決勝トーナメント1回戦で敗退した。

試合結果

Bチーム 決勝トーナメント準々決勝敗退 ベスト8
  • 先鋒 峯木 耀平(4年経済・東京都 安田学園高校)
  • 次鋒 大鷹 紳吾(2年経済・茨城県 つくば秀英高校)
  • 中堅 佐谷 将人(2年経済・茨城県 つくば秀英高校)
  • 副将 大田 和也(2年経営・静岡県 静岡学園高校)
  • 大将 佐藤 晃寿(2年経営・東京都 安田学園高校)

Aチーム 決勝リーグ 1回戦敗退
  • 先鋒 三上  悟(3年経済・北海道 旭川龍谷高校)
  • 次鋒 田野 文吾(2年経済・東京都 正則学園高校)
  • 中堅 斉藤 健太(3年経済・新潟県 豊栄高校)
  • 副将 寺井 純平(3年経済・東京都 国士舘高校)
  • 大将 菅原 大喜(3年経済・新潟県 豊栄高校)

峯木選手のコメント

今回の試合は両チームとも優勝を目指して挑んだのですが悔しい結果になりました。この結果を踏まえ次の大会でよい成績を収められるように頑張ります。

140329judo_01

Bチームメンバー

140329judo_02

Aチームメンバー