アジアジュニア・カデ選手権 大内選手 出場

2014.4.7

ニュース

フェンシング部

アジアジュニア・カデ選手権 大内選手 出場

アジアジュニア・カデ選手権が3月9日~3月17日にヨルダン・アンマン市で開催され、本学の大内選手が日本代表選手として出場した。団体でベスト8、個人では28位という結果だった。

団体結果

ベスト8 男子サーブル団体(ジュニア)

男子サーブル個人結果(ジュニア)

28位 大内 拓徳(2年経済・山形県 米沢東高校)

1回戦 シード / 2回戦 ●10-15(中国)

大内選手のコメント

上位を狙える国際大会でしたが、惨敗となり、悔しい結果となりました。また国際大会に出場出来るように、今後の練習も頑張っていきます。

140402fencing_02

左側:大内選手

140402fencing_01

日本代表チーム