「薬物乱用防止講習会」が開催されました

2019.6.3

学生健康保険委員会

ニュース

「薬物乱用防止講習会」が開催されました

学生健康保険委員会、体育局連合会共催による「薬物乱用防止講習会」が、八王子国際キャンパスは5月22日(水)、文京キャンパスは30日(木)に開催されました。

講習会では、文京は大塚警察署 阿部保則様が、八王子は警視庁 長沼繁雄特別講師にそれぞれ講演をしていただき、情報化が進んだ今日では違法薬物の入手が容易になったと言われており、また、大麻は「依存性がない」「安全・無害」「世界では合法」などと誤った情報もあるが、実際には「やる気の低下」「学習能力の低下」などを引き起こすとともに、脳に障害を起こす可能性がある恐ろしいものである。覚醒剤などの危険ドラッグにより身近で危険な事故が起きている現在、決して人事ではなく、危険に巻き込まれる可能性があることの認識を新たにしました。
(学生健康保険委員会委員長 松村 / 体育局連合会委員長 太田)

20190603_kenpo_01

20190603_kenpo_02

文京キャンパス(講師:大塚警察署刑事・組織犯罪対策課統括係長 阿部様)

20190603_kenpo_04

20190603_kenpo_03

八王子国際キャンパス(講師:警視庁組織犯罪対策部特別講師 長沼様)