11月12日(土)に、中央大学多摩キャンパスCスクエア2階中ホールにて第56回花井卓蔵杯争奪全日本雄弁大会が、執り行われました。

当会からは、速山武士(政経、学2)弁士が演題「政治とカネ」のもと、第5弁士として出場致しました。

IMG_0477

速山弁士は、政治家の汚職問題について弁論を展開し、解決策として選挙改革や事務所や秘書の無償化を提言致しました。

残念ながら入賞には至りませんでしたが、彼の雄弁は聴衆に大きな印象を与えたことでしょう!!

速山弁士、お疲れ様!

P1050564

最後に、大会を主催してくださった中央大学辞達学会の皆様ありがとうございました。