10月10日(土)に慶應義塾大学三田キャンパスの演説館におきまして、第二十七回日吉杯争奪弁論大会が執り行われました。

当会からは速山武士(法律政治,学1)が演題「愛無き亡国、日本」のもと、第八弁士として出場致しました。

IMG_0690

 

速山弁士は少子化について論じ、子供を産みたくても産むことが出来ない環境を打開するための解決策として、パックスや税制度のN/N乗方式の導入などを提言致しました。

 

IMG_0909 (1)

速山弁士はこの大会に2回目として参加しました。

 

速山弁士はこの大会で、団体聴衆部門第三席として入賞することができました。

IMG_0714

 

速山弁士、お疲れ様でした!!

大会を主催していただいた慶應義塾大学辯論部日吉会の皆様ありがとうございました!