全日本相撲選手権大会 結果

2017.12.19

相撲部

ニュース

全日本相撲選手権大会 結果

黒川選手 決勝トーナメント進出
第66回全日本相撲選手権大会が12月3日に東京・両国国技館で開催され本学の学生が出場し、黒川選手が決勝トーナメントまで勝ち進みましたが初戦敗退となりました。

大会結果(個人戦)

ベスト37  黒川宏次朗(4年国際・石川県 金沢学院高校)
予選1回戦 ○黒川選手-●日本大学
  2回戦 ○黒川選手-●アイシン軽金属
  3回戦 ●黒川選手-○東洋大学職員
決勝トーナメント1回戦 ●黒川選手-日本大学

黒川主将のコメント

この大会では自分の力が十分に発揮することが出来ず、悔しい形で終わってしまったので、来年の全日本では良い結果が残せるように日々の稽古に励みたいと思います。

麗澤会体育ニュース(17-111)