バスケットボール部、リーグ戦1位で折り返し!

2017.10.2

バスケットボール部

ニュース

バスケットボール部、リーグ戦1位で折り返し!

現在開催中の第93回関東大学バスケットボールリーグ戦(1部)において、本学バスケットボール部が、計18節の半分(1巡目)の日程を終え、暫定1位となりました(1部10大学の総当たり戦)。

写真1

池内泰明監督が取り組んでいる「拓大らしい強気のオフェンスと、粘り強いディフェンス」の定着と、チームの柱として期待される選手たちの台頭が好調の要因だといえます。得点能力の高いシューティングガードの阿部諒(4年経済・千葉県 市立船橋高校)に加え、新加入で現在リーグ戦得点王のゲイ・ドゥドゥ(1年国際・東京都 八王子学園八王子高校)、高校時代ウインターカップ準優勝の実績を持つ岡田侑大(1年国際・京都府 東山高校)の活躍がリーグ戦の結果につながっています。2巡目の残り9試合においても拓大らしいプレーを期待したいところです。

写真2

写真3

写真4

試合結果

第1節 拓殖大学 74-80 〇専修大学
第2節 拓殖大学 63-64 〇東海大学
第3節 ○拓殖大学 89-69 白鴎大学
第4節 ○拓殖大学 74-65 筑波大学
第5節 ○拓殖大学 74-53 早稲田大学
第6節 ○拓殖大学 70-55 大東文化大学
第7節 ○拓殖大学 105-75 日本大学
第8節 ○拓殖大学 79-74 青山学院大学
第9節 ○拓殖大学 84-82 明治大学

写真5

写真6

写真提供:圓岡紀夫カメラマン

個人賞

得点ランキング1位/3ポイントランキング1位
ゲイ・ドゥドゥ(1年国際・東京都 八王子学園八王子高校)
スティールランキング1位
阿部 諒(4年経済・千葉県 市立船橋高校)

飯田主将のコメント

2巡目はさらに厳しい戦いになりますが、チームディフェンス&チームオフェンスを更に強化し、結果を気にするのではなく、試合内容+自分たちのバスケットをすることを毎試合目標において、チーム一丸戦いたいと思います。
★順位表はコチラ[関東大学バスケットボール連盟公式HP]