アジアジュニア&カデットU21大会 結果

2017.8.18

空手道部

ニュース

アジアジュニア&カデットU21大会 結果

本田選手 準優勝!
第16回アジアジュニア&カデットU-21空手道選手権大会が7月13日~16日にカザフスタン・アスタナのスポーツコンプレックスで開催され、日本代表選手として本学の本田選手が出場。準優勝と見事な活躍をしました。

試合結果

U―21の部 -55㎏級
準優勝 本田 拓斗(2年国際・宮城県 仙台城南高校)
1回戦 ○9-1 チャイニーズタイペイ
2回戦 ○3-1 サウジアラビア
準決勝 ○3-2 香港
決 勝 ●4-6 ヨルダン

本田選手のコメント

今回初めて出場した国際大会で、国内とは全く違う緊張感がありました。初戦は緊張しましたが、徐々に緊張もほぐれていき、いつも以上の動きができたと思います。今回の経験を活かし、後期の関東大学や全日本大学で活躍できるように頑張ります。

麗澤会体育ニュース(17-51)