全国大学選抜金沢大会 結果

2017.7.31

相撲部

ニュース

全国大学選抜金沢大会 結果

団体戦 準優勝!黒川選手ベスト8
第7回全国大学選抜相撲金沢大会が7月16日に石川県・卯辰山相撲場で開催され、団体戦では惜しくも決勝で敗れ、準優勝となりました。個人戦では黒川選手がベスト8と健闘しました。

団体戦試合結果

予選                決勝トーナメント 
1回戦 ○3-2 九州情報大学   1回戦 ○3-2 中央大学
2回戦 ○3-2 立命館大学    準決勝 ○3-2 日本体育大学
3回戦 ●2-3 日本大学     決 勝 ●0-5 東洋大学

個人戦試合結果

ベスト8 黒川 宏次朗(4年国際・石川県 金沢学院高校)

黒川主将のコメント

今回の大会で団体戦準優勝という結果を残せて良かったです。次の大会でもまた良い成績を残せるようにチーム一丸となって頑張ります。

麗澤会体育ニュース(17-49)