関東学生陸上競技対校選手権大会(2部) 結果

2017.6.1

陸上競技部

ニュース

関東学生陸上競技対校選手権大会(2部) 結果

デレセ選手4位入賞
第96回関東学生陸上競技対校選手権大会が5月25日~28日に日産スタジアムで開催され、デレセ選手が5000m(2部)決勝で4位、1000mで5位に入賞しました。

大会結果

ワークナー・デレセ・タソ(3年国際・エチオピア メダニアレム高校)5000m 4位/10000m 5位
西  智也(4年経営・熊本県 球磨工業高校)5000m 20位/10000m 16位
土師 悠作(4年経営・大分県 大分東明高校)5000m 39位
飯塚 湧也(4年経営・埼玉県 熊谷高校)3000mSC 出場
野口 颯希(4年経営・群馬県 前橋育英高校)1500m 出場
戸部 凌佑(3年経営・群馬県 前橋育英高校)ハーフマラソン 9位
馬場 祐輔(3年経営・福岡県 九産大九州高校)10000m 22位
赤﨑  暁(2年経営・熊本県 開新高校)ハーフマラソン 32位
中井 慎吾(2年経営・東京都 錦城学園高校)ハーフマラソン 37位
坂本  翼(2年経営・茨城県 鹿島学園高校)1500m 出場
清松 拓真(1年経営・大分県 楊志館高校)800m 準決勝進出
石川 佳樹(1年経営・栃木県 鳥山高校)1500m 出場

三浦主務のコメント

今回の大会は、例年より多くの選手が出場することができ、チームの士気が大いに上がる大会となりました。また、今後も全日本予選会などが続いてきますのでこの大会で得た課題を選手1人1人がクリアし、陸上部をさらに盛り上げていきたいと思います。

麗澤会体育ニュース(17-20)