東京七大学定期戦 結果

2016.6.13

躰道部

ニュース

東京七大学定期戦 結果

個人 駒澤選手 優勝!
第33回東京七大学定期戦が5月22日に拓殖大学で開催され、駒澤選手が女子個人段位実践競技で優勝、段位法形競技で準優勝と活躍しました。

個人試合結果

優 勝 女子段位実践競技 駒澤 里香(2年法律政治・埼玉県 武蔵越生高校)
準優勝 女子段位法形競技 駒澤 里香(2年法律政治・埼玉県 武蔵越生高校)
準優勝 男子段位実践競技 森田 雄介(3年情報工・東京都 東洋高校)
準優勝 男子3~6級法形競技 田中 竜司(2年電子システム工・埼玉県 狭山経済高校)
3 位 男子3~6級法形競技 中田 天誠(2年機械システム工・埼玉県 狭山経済高校)

選手のコメント

森田選手

今回の定期戦では、準優勝でとても悔しい結果となったので次は優勝したいです。

田中選手

今回の七大学定期戦において、一年間の練習の成果を発揮することが出来ました。そして、現在の実力を知り、新たなる目標も出来たので、それに向かって日々練習していきます。

麗澤会体育ニュース(16-23)