長友貴樹 調布市長が陸上競技部クラブハウスを訪問

2015.12.7

陸上競技部

ニュース

長友貴樹 調布市長が陸上競技部クラブハウスを訪問

長友貴樹 調布市長が陸上競技部クラブハウスを訪問しました
12月5日(土)、調布市にある本学陸上競技部のクラブハウスに
長友調布市長、同じく市議会議員の鮎川有祐氏、橘奈正俊氏、伊藤まなぶ氏の4名が
箱根駅伝に出場する選手達を激励するために来訪されました。
 
長友市長からは「箱根駅伝の出場おめでとうございます。この調布市内で生活されている拓殖大学の選手のみなさんが活躍されることは、調布市としても嬉しいこと。ぜひ本戦も頑張っていただきたい」とエールをいただきました。
来訪された議員の方々からも「お正月の大きなイベントとして箱根駅伝はとても楽しみにしています。良い成果を期待しています」と同じく応援の言葉をいただきました。
また、市から激励の品として、調布市の生産者が育てた新鮮野菜の「調布野菜カレー」や白米、カップスープをいただきました。
岡田監督は「いつもお世話になっている皆さまのために頑張ります」とお礼を返し、続いて金森主将も「応援ありがとうございます。チーム一丸となって調布市民の皆さんにも喜んでいただける結果を目指します」とエールに結果で応えることを誓いました。
 
なお、本学陸上競技部は昨年と同じく、1月31日に味の素スタジアムで開催される調布市駅伝大会にゲストランナーとしての出場も決定しています。
箱根駅伝同様、応援よろしくお願いします。

151207_調布市長訪問