全国選抜大学実業団対抗相撲和歌山大会 結果

2018.6.4

ニュース

相撲部

全国選抜大学実業団対抗相撲和歌山大会 結果

志村選手 、寺沢選手 共にベスト8
第56回全国選抜大学実業団対抗相撲和歌山大会が5月27日に和歌山県和歌山県営相撲場で開催され、個人戦で志村選手、寺沢選手がベスト8と健闘しました。

大会結果

ベスト8  志村 大器(4年国際・和歌山県 箕島高校)
ベスト8  寺沢 陸 (4年国際・石川県 金沢市立工業高校)
【対戦成績】
志村選手
<予選> 1回戦○志村 大器(拓殖大学)●西尾 壮人(松源)
         2回戦○志村 大器(拓殖大学)●櫻井 数也(立命館大学)
<決勝トーナメント>
         1回戦○志村 大器(拓殖大学)●冨田 元輝(和歌山県庁)
         2回戦●志村 大器(拓殖大学)○中嶋 亮介(東洋大学)
 
寺沢選手<予選> 1回戦○寺沢 陸 (拓殖大学)●田中 宏樹(同志社大学)
         2回戦○寺沢 陸 (拓殖大学)●渡辺 択 (近畿大学)
<決勝トーナメント>
         1回戦○寺沢 陸 (拓殖大学)●森本 太良(和歌山県庁)
         2回戦●寺沢 陸 (拓殖大学)○城山 聖羅(東洋大学)

志村主将のコメント

今回の大会では2名がベスト8に入ることが出来ましたが、団体戦では結果が出せなかったので、次の大会では、個人、団体共に上位に入れるように稽古に臨んでいきたいと思います。

麗澤会体育ニュース(18-13)