冬期研修会報告

2018.3.20

ニュース

学生健康保険委員会

冬期研修会報告

平成29年度冬期研修会を群馬県草津町(中沢ヴィレッジ)で2月15日(木)~17日(土)の二泊三日で実施いたしました。
研修内容といたしましては、月一で行っているミーティングの内容を基に後期活動を振り返り、学内献血、紅陵祭などについて委員全体で問題点や改善点を共有しました。
また、4月から始まる次年度前期の企画、「めざまし朝ごはんキャンペーン:4/9~5/2」「アルコールパッチテスト・ヤニ検査:4/25・26(八王子国際キャンパスは25日のみ)」「ニュース健保」「国際フェスティバル」など盛りだくさんの前期活動企画について討議しました。「薬物乱用防止」「飲酒による事故防止」「ADHD(注意欠如多動性障害)」などについても資料を通じて研修を行い、4年生の先輩方からアドバイス受けたりすることで、情宣の内容や方法を見直すなど非常に有意義な研修合宿となりました。
更に、今回の研修会でニュース健保は従来の冊子様式からタブロイド版に変更し、国際フェスティバルにつきましては教室展示だけでなく模擬店の出店も検討いたしましたので、今後も話し合いを重ね、充実した企画を思案していきます。
学生健康保険委員会は、組合員である学生の皆さんの健康増進に役立つべく活動をしていきます。

0320_冬期研修会報告1

0320_冬期研修会報告2

0320_冬期研修会報告3

0320_冬期研修会報告4