全日本大学選手権大会 結果

2017.12.6

ニュース

女子バスケットボール部

全日本大学選手権大会 結果

見事準優勝!!
ローヤシン選手 優秀選手賞・リバウンド王、
水野選手 敢闘賞、藤田選手 アシスト王受賞!

第69回全日本大学バスケットボール選手権大会が11月28日~12月3日に仙台市体育館他で開催されました。本学は惜しくも決勝戦で敗れこそしたものの、見事準優勝となりました!なお、水野選手が敢闘賞、ローヤシン選手が優秀選手賞とリバウンド王、藤田選手がアシスト王受賞と活躍しています。

麗澤会体育ニュース(17-99)

大会結果

優 勝 東京医療保健大学
準優勝 拓殖大学
3位 白鷗大学
1回戦○拓殖大学98-67広島大学
2回戦○拓殖大学103-80日本体育大学
3回戦○拓殖大学75-67早稲田大学
準決勝○拓殖大学93-66鹿屋体育大学
決 勝●拓殖大学72-96東京医療保健大学

個人賞

敢闘賞 水野 妃奈乃(3年経済・千葉県 昭和学院高校)
優秀選手賞・リバウンド王 ローヤシン(4年経済・岐阜県 岐阜女子高校)
アシスト王 藤田 歩(1年経済・岐阜県 岐阜女子高校)

有田主将のコメント

全日本選手権大会を準優勝という結果で締めくくることが出来ました。7年ぶりに決勝戦に進むことができ、チーム全員で掴み取った結果だと思います。苦しい戦いでしたが、全員の持っている力を全て出し切って最後まで戦うことができ、たくさんの方に喜んで頂ける試合になったと思います。1年間応援ありがとうございました。これからも応援宜しくお願いします。