全日本大学対抗選手権大会 結果

2017.11.27

ニュース

重量拳部

全日本大学対抗選手権大会 結果

団体総合4位 大河内選手 優勝!
第63回全日本大学対抗ウエイトリフティング選手権大会(2部)が11月3日~5日に大阪府にある羽曳野コロセアムで開催され、本学は団体総合で4位の成績を収め、個人では大河内選手が優勝となり表彰台に上がりました。

大会結果(団体)

優 勝 大阪商業大学
準優勝 平成国際大学
3 位 名古屋産業大学
4 位 拓殖大学

大会結果(個人)

優勝 105㎏級 大河内 優(3年経済・福島県 川俣高校)     トータル288㎏
4位 94㎏級 土田 拓磨(4年法律政治・山形県 羽黒高校)   トータル270㎏
5位 77㎏級 斉藤  廉(4年経済・秋田県 金足農業高校)  トータル246㎏
5位 85㎏級 豊田 圭祐(4年経済・福島県 福島工業高校)   トータル263㎏
5位+105㎏級 田中 瑛規(4年経営・宮城県 宮城県立農業高校)トータル279㎏
6位+105㎏級 上水 晃介(2年経営・東京都 東京学園高校)   トータル246㎏
7位 62㎏級 武田 圭太(2年経営・福島県 福島工業高校)   トータル204㎏
10位 85㎏級 橋本 海都(1年経営・栃木県 足利南高校)   トータル237㎏

土田主将のコメント

今回の試合で引退となる最後の試合でしたが、自分としてはやりきった形で試合が出来ました。チームとしては惜しくも4位という結果でしたが、1人ひとりが自分の仕事を全うしてやりきったと思います。セコンドとして協力してくださったコーチや応援してくださったOB、今まで指導してくださった監督に感謝の気持ちでいっぱいです。

麗澤会体育ニュース(17-91)