全日本エコドライブチャンピオンシップ大会 結果

2017.9.19

ニュース

自動車部

全日本エコドライブチャンピオンシップ大会 結果

全日本エコドライブチャンピオンシップ大会が8月21日に三重県 鈴鹿サーキット・国際本コースで開催され、本学の学生が出場しました。結果は団体学生の部で19位、個人ではテクニカルラウンドで野口選手が19位となりました。

団体成績

学生の部 19位(総合30位)

個人成績

テクニカルラウンド19位 野口 皓平(3年法律政治・埼玉県 栄北高校)
(ナビゲーター) 大塚  譲(1年法律政治・東京都 千歳丘高校)
サーキットラウンド20位 武田 和泉(3年機械システム工・石川県 金沢高校)
(ナビゲーター) 大塚  譲(1年法律政治・東京都 千歳丘高校)
チャレンジラウンド54位 宮田 祐太(3年機械システム工・東京都 錦城学園高校)
(ナビゲーター) 鈴木 裕也(1年機械システム工・東京都 武蔵野高校)

野口選手のコメント

今大会は鈴鹿国際本コースをタイムではなく燃料で競う大会でした。昨年好成績を残した大会ですが、レギュレーションの大幅な変更に伴って苦戦を強いられる形となってしまいました。しかし、鈴鹿の本コースを走った経験とルール変更後の大会を出走したことはとても大きな経験になりました。次の大会は2月に行われる新人戦に向けて経験を活かし活動して参ります。

麗澤会体育ニュース(17-54)