東海道沿線優勝大会 結果

2017.7.13

ニュース

躰道部

東海道沿線優勝大会 結果

女子個人実戦競技 駒澤選手 3位
団体実戦競技 男女混合 4位

第10回東海道沿線躰道優勝大会が6月25日に東海大学湘南校舎で開催され、女子個人実戦競技で駒澤選手が3位、団体実戦競技男女混合で4位と本学の学生が活躍しました。

個人結果

3位 女子個人実戦競技 駒澤 里香(3年法律政治・埼玉県 武蔵越生高校)

団体結果

団体実戦競技 男女混合 4位
≪出場メンバー≫
森田 雄介(4年情報工・東京都 東洋高校)
持田  翔(4年デザイン・東京都 立川高校)
カーン七海(4年国際・福岡県 小倉東高校)
駒澤 里香(3年法律政治・埼玉県 武蔵越生高校)
藤田 重位(3年機械システム工・東京都 雪谷高校)

駒澤選手のコメント

今大会は、7月30日に開催される世界大会の調整をする大会だったので3位という結果に終わってしまったのは悔しかったですが、それをバネに自分の短所を見直せたので良かったと思います。世界大会では盛り上がるような試合にしたいと思います。

麗澤会体育ニュース(17-44)